何処にも販売されてない

ウーマン

自分達のデザインで作る

創作活動やスポーツのチームに参加していると、オリジナルのグッズが欲しくなります。創作活動の場合は、グッズにオリジナルキャラクターを入れ販売したり、スポーツのチームだとユニホームとして、同じTシャツで試合に参加できます。個人の依頼を受けてくれる業者は、数多くあり、必要となる資金もまちまちです。しかし、企業などでない以上、数人の集まりであっても、使える資金は多くありません。そこで、格安な値段設定の業者を探すことです。他には、一定の枚数を注文すると、結果として1枚のTシャツの値段が格安になることもあります。自分達が、チームの人数だけでよいのか、販売も視野に入れているから、多量の枚数の結果格安になるのがよいのかで、選ぶ業者も違ってきます。Tシャツを制作する時には、既存のキャラクターを使用せず、オリジナルのデザインである必要があります。これは、人気のアニメやゲームのキャラクターの著作権は、それらを出版する会社や作者が持っていて、勝手に使用することで、著作権を侵害してしまう可能性があるからです。日本の著作権は、親告罪ですが、トラブルになってしまうことをするのは、得策とはいえません。オリジナルのTシャツを作ることを目指します。また、格安のTシャツになると、文字の色が単色しか使えないことがあります。他の色を使用したい場合や他の加工を使用したい場合には、どうしても割高になってしまいます。デザインも、Tシャツの料金を格安で作る大きな鍵になります。

PICK UP

メンズ

限りある予算で作る

イベントに必須のTシャツを格安で作るにはいくつかポイントがあります。注意すれば簡単に満たせるので必ずチェックが必要です。オリジナルのデザインを入れる場合に印刷会社のサービスの差が大きく出ます。必要なサービスだけをうまく利用しましょう。

詳しく見る

衣類

アイデアを服にする

サービスを利用すれば、オリジナルTシャツが格安で作れます。サービスには少数生産向きと治療生産向きとがあります。場合によって使い分けましょう。ベースの種類が豊富なことも特徴です。プリントとの組み合わせ方で、多様なバリエーションの服が作れます。

詳しく見る

ウーマン

何処にも販売されてない

自分では、難しいかなっと躊躇していた人にも、簡単にオリジナルのTシャツを作ることはできます。また、必要とする資金も、格安な値段で依頼を受けてくれる業者を探せば、多くの資金が必要としません。枚数の調節もでき、1枚からも受けつてもらえます。

詳しく見る

男の人

こだわりを着る

自分用にファッションを楽しみたくて作ることも、企業や団体用に作ることもあるオリジナルTシャツ。その用途は様々です。格安で制作出来る店舗やサイトも多く存在します。まずは試しに作ってみてはいかがでしょうか。

詳しく見る